おじさまと猫 49話ネタバレと感想【ふくまるが勢いよく飛び出して…】お得に読む方法はここ!

Pocket

どうもまちまちです♪

今回は、おじさまと猫 49話ネタバレと感想
それからお得に読む方法を伝えます!

おじさまと猫 49話ネタバレ

日比野の家にてマリンちゃんを見せて頂いた小林と神田。

日比野も土曜の森山のライブへと出かける事になった。

神田と小林は帰り道、マリンちゃんを触っているうちにそれぞれ愛ネコと愛犬が恋しくなりました。

なので家路を急ぐことに。

 

ふくまるはボロボロになってしまったくれ猫を追おうと思ったのですが窓が閉まっており外に出れない。

その直後、神田が家に到着した。

神田がドアを開けたとき、ふくまるが弾丸くらいの勢いで飛び出してきた

 

止めるほどなく走っていく、ふくまる。

慌てて急いで探す神田。

今まで外に出たがるそぶりさえも見せてこなかったふくまる。

 

神田はb本で読んだ猫の習性をベースとしてふくまるを探し回った。

猫が隠れると思える場所をそっと探す。

すると、黒い猫がうずくまっているのを発見した。

 

死んでいるのかと様子ちゃんとを見るとまだ生きてる、でも衰弱がすごい。

大急ぎで病院に連れて行かなきゃと思ったのですが、ふくまるの事を思い出した。

この猫を病院に連れて行っているうちに、ふくまるが更に探しづらくなる。

事故に合うかも…。

 

ごめんね、ゴメンふくまる。

それから神田はケータイで動物病院に電話をかけたのです…

 

おじさまと猫 49話感想

ふくまるは今回ついに外にでました。

どうなっていくのでしょうか…

常に家の中で飼われていて外にだしたりしないのかな?と思っていましたけれど、こんな方法で外に出るとは想像してませんでした。

犬は何日たっても家に戻って来ると聞いた事あるんですが、猫は外で生きて生活する習性があると聞いたことがあって、ネコは飼い主の顔を忘れてしまうと噂で聞いた事あります(>_<)

甘えん坊のふくまるも外で生活したら飼い主を忘れるんでしょうか?

そしたらすごく悲しいですね(´;ω;`)ウゥゥ

 

おじさまと猫 49話お得に読む方法

おじさまと猫49話私は、まんが王国で読んでます。

まんが王国は会員登録【無料】をすると半額クーポンが貰えます。
半額クーポンを使う事で通常価格が半額になり1冊半額で読む事が出来ます♪

しかもまんが王国は、会員登録すると3000冊以上のマンガが読み放題なので
時間あるときスマホで無料のマンガを読んだりしてます!

 

 

まんが王国のサイトで【おじさまと猫】と検索すると読めます。

 

>>おじさまと猫49話を読むのはこちら!

 

SNSでもご購読できます。

Scroll Up